経済・科学

経済・科学

【アインシュタインの相対性理論(光速度)】をわかりやすく解説!

相対性理論によると、光の速さに近い宇宙船では、時間がゆっくりと流れ、外を見ると、空間が縮んで見えます。そのため、そのような宇宙船で宇宙探査に出発して、数年後に帰還すると、地球では何十年もの時が経っていることになります。
経済・科学

【ビットコイン】などの暗号資産(仮想通貨)の仕組みをわかりやすく解説!

ビットコイン(BTC)は、数ある暗号資産の中で最初につくられ、世界で最も流通している暗号資産です。2008年、サトシ・ナカモトと称する人物が、「ビットコイン: P2P 電子通貨システム」という論文を発表しました。BTCはこの論文に基づき誕生しました。
経済・科学

【AI(人工知能)】機械学習やディープラーニングなどをわかりやすく解説!

AIとはArtificial Intelligenceの略称です。AIは、コンピュータープログラムによって、大量のデータを処理しながら、自ら学習する能力があり、学習することで知識を深めて、認識したり、推論したり、判断したりするようになります。
経済・科学

【人工衛星(Satellites)】軌道、速度、種類をわかりやすく解説!

人工衛星は、気象、放送、GPSなど、毎日の生活に必要な様々なサービスを提供するため、地球の周囲を高速で飛行して、その役割を果たしています。例えば、気象衛星「ひまわり」は、秒速約3.1kmの速度で、高度約36,000kmの静止軌道を周回しています。
経済・科学

【スーパーコンピューター】富岳などのスパコンの仕組みや性能をわかりやすく解説!

スパコンとは、非常に高速な計算処理を行えるコンピューターのことです。スパコンには数万~数十万個のCPUが使用されています。例えば、日本の最新スパコンである「富岳」には、約16万個の高性能のCPUが使用されています。
経済・科学

【日本銀行の金融政策とは?】金融の緩和・引締めなどをわかりやすく解説!

金融政策とは、日本銀行が物価の安定を目的として行う通貨と金融の調節のことです。金融政策を行うための基本方針は、日本銀行政策委員会の金融政策決定会合で決定されます。日本銀行は、2016年にマイナス金利付き量的・質的金融緩和政策を導入しました。
経済・科学

【金利と株価】短期金利や長期金利と株価の関係をわかりやすく解説!

元金/元本に対する利息の割合が金利です。身近な例では、住宅ローンの固定金利や変動金利があります。金利には、短期(1年以内)と長期(1年超)があります。短期金利では、利下げと利上げが株価に影響します。長期金利では、長期国債の利回りが株価に影響します。
経済・科学

【FRBとは?】FRB議長は世界経済に影響を及ぼす人物です!わかりやすく解説!

FRBは、日本銀行のような独立した政府機関で、FOMC(連邦公開市場委員会)において金融政策などを決定します。その決定は、日本経済をはじめ、世界経済にも影響を及ぼします。そして、FRB議長は、その時の景気判断とともに政策金利の方針などを発表します。
経済・科学

【アールセップ(RCEP)!】東アジア地域の経済連携協定!わかりやすく解説!

RCEPは、日本の貿易総額の約5割を占める東アジア地域の経済連携協定を意味します。貿易や投資を促進し、サプライチェーンの効率化に向けて市場アクセスを改善し、多様な国々の間で知的財産や電子商取引などの幅広い分野についてルールを整備するものです。
経済・科学

【円安!】生活への影響はどうなるのか?簡単にわかりやすく解説!

例えば、「数年前は、1ドル(米国ドル)を100円で交換しました。でも、今は、1ドルを150円で交換しています。」という話を聞けば、「円安」ということになります。円安は、私たちの生活に色々な影響を及ぼします。どのような影響なのか?わかりやすく解説します。